おさなご園・長崎県島原市の保育園です
osanago

おさなご園

おさなご掲示板

information

豆まき(節分)の日

2020-02-06 | おさなご物語

2月3日(月)は豆まきの日でした。

クラスごとに趣向を凝らした鬼の面をかぶってホールに集合します。

紙で作った羽織を着た鬼や

大きな口が恐ろしげな髭を生やした鬼

こちらは大きな目玉の鬼、大きく開いた口は笑っているのかな?

黄色い縞々のパンツをはいた可愛い鬼や、とんがり帽子の鬼もいました。

次は各クラスで、退治したい鬼の発表をしてくれました。

泣き虫鬼や

怒りんぼ鬼

食べ物の好き嫌い鬼など、いろんな鬼が出てきました。

発表が終わって節分にちなんだ紙芝居が始まり、みんな真剣に見入ってます。

と、その時…!  鬼が乱入してきました!!

暴れまわる鬼に子ども達は逃げまどいます。

すみに固まって動けず泣きじゃくる子達や

鬼に捕まれて泣き出す子もいました。

良い子のみんなは、鬼に連れて行かれないようお父さんお母さん先生の言うことをしっかり守りましょう。

鬼はそとー!福はうちー!豆をまいて鬼を追い払います。

歳の数だけ豆を食べると、食べた数の福を身体のうちに呼び込むと言われています。

みんなはいくつ食べたかな?

大月さん達は園の豆まきの後に、デイサービスのおじいちゃんおばあちゃんのところにお邪魔しました。

歌を歌ったり、豆まきを一緒にして楽しい時間を過ごしました。

と、その時…!

再び鬼が乱入してきました!!

今日のベストショット。動き回る被写体をしっかり捉えた一枚ですね。

地域の方々と交流できる素晴らしい一日になりました。

御参加いただいた利用者の方々や、ご協力いただいた施設関係者の方々へ、心より御礼申し上げます。