おさなご園・長崎県島原市の保育園です
osanago

おさなご園

おさなご掲示板

information

おさなご園運動会

2020-12-29 | おさなご物語

10月17日(土)は、おさなご園運動会が開催されました。

コロナ禍で行事が縮小または中止されるなか、時間短縮や参加人数の制限などの

制約を設けながらの開催となりました。

しかし、大会当日は快晴に恵まれ、子どもたちは元気に運動会で飛び回り、

大人たちの日頃の不安を吹き飛ばしてくれました。

まずは、清流太鼓。澄み切った青空に太鼓の音が響き渡ります。

photo: WakabaPhotoStudio

園の旗を持って入場行進。

photo: WakabaPhotoStudio

大月さん達による選手宣誓。

photo: WakabaPhotoStudio

さぁ、競技が始まりました。

最初は小さいクラスの徒競走です。

photo: WakabaPhotoStudio

不安そうに泣き出す子や、保護者に抱えられて行く子、ゴール目指して走り切る子。

個性あふれる競技となりましたね。みんながんばれ!

photo: WakabaPhotoStudio

カメラ目線で余裕の走りを披露。

photo: WakabaPhotoStudio

上のクラスになると、スタートの声と共にみんな一斉に走り出します。

photo: WakabaPhotoStudio

家族の声援を一身に受け、やる気満々です。

photo: WakabaPhotoStudio

この日のために一生懸命かけっこの練習をしてきました。

本番でその成果を発揮しましょう!

photo: WakabaPhotoStudio

次はおゆうぎの披露です。

先生のお手本を見て手足を一生懸命動かします。

photo: WakabaPhotoStudio

隊形を組み、みんなとリズムを合わせて踊ります。

photo: WakabaPhotoStudio

陣形を変えながら、振り付けもより高度になっていきます。

photo: WakabaPhotoStudio

子どもたち一人一人の表情が輝いていますね。

photo: WakabaPhotoStudio

大月さんのおゆうぎです。

旗を右へ左へ自在に扱いながらトラック内を行進します。

photo: WakabaPhotoStudio

バルーンの演技も大成功です。

photo: WakabaPhotoStudio

最後のポーズも決まって、グランドに大きなバルーンの花が咲きました。(拍手!)

photo: WakabaPhotoStudio

障害物競走では鯉のぼりをくぐったり、平均台を渡ったり、ハードルを飛び越えたり、

鉄棒を披露したりと、様々な障害を乗り越えてゴールを目指します。

まずは鯉のぼりくぐり。

photo: WakabaPhotoStudio

お次は平均台渡り。

渡り切ったら決めのポーズ。体操選手みたいですね。

photo: WakabaPhotoStudio

そして鉄棒。

前回りや、逆上がり、足掛け回りなど他にもいろんな鉄棒技を披露してくれました。

photo: WakabaPhotoStudio

ハードルを越えるのはなかなか難しそう。みんながんばれ!

photo: WakabaPhotoStudio

大月さんの障害物競走は見応えがありました。

photo: WakabaPhotoStudio

おさなご園で活動してきた集大成を披露する競技といえます。

photo: WakabaPhotoStudio

細い平均台もスイスイ渡って行きます。

photo: WakabaPhotoStudio

締めくくりは登り棒です。

担任の先生が一人一人の紹介をしていく中、必死に登っていく姿はとても感動的でした。

photo: WakabaPhotoStudio

頂上まで登り、てっぺんに括り付けられている鈴を鳴らせばクリアです。

真っ青な雲一つない空に鈴の音が鳴り響き、大月さん全員が登り棒をクリアしました!(拍手)

photo: WakabaPhotoStudio

皆様のおかげで、今年の運動会も盛況のうち、無事終えることが出来ました。

子どもたちの元気な姿を見て、勇気付けられる素晴らしい会となりましたこと、大変うれしく思います。

職員一同、心より御礼申し上げます。誠に有難うございました。

 

※運動会の写真撮影やHP掲載にご協力頂いたわかば写真館様、有難うございました。